The musical concept of "Mono Creation"
Many styles under one roof... Creating music of different genres
through innovative thinking and seeing beyond existing musical styles.

2016.10.29

2016. 10.29 O.A.

平戸&Stella

平戸祐介 (以下:H):今日、10月29日はインターネットが誕生した日だそうです。

Stella.J.C (以下:S):へー、そうなんですね。

H:うん、インターネット記念日というのはまた別に11月21日に設定されているんですけれども、このようにインターネットと言われるもの、その元になったアーパネットと言うそうなんですけれども、それで初めての通信が行われた日が1969年の今日だそうです。

S:69年。

H:うん、だから相当前になりますよね。

S:そうですねー、今もう便利になりましたよねー

H:ねー、ほんとになくてはならない時代ですよねー

S:携帯電話もそうですし、やっぱりどっか行きたいってなったら即調べられるし。

H:そうですよね、おいしいものないかなってすぐ調べられるし。

S:そうですよー

H:しかもこのラジオもね、全国で聴けるしね。

S:そうですよ!あはは。

H:あはは。はい、もう便利な世の中になりました!
ということで今週は僕が久々にスタジオライブをしてみたいと思いますので、どうぞお楽しみに!
今週のファーストソングは、The Internetというバンドですね。アメリカLAのトリップホップバンドです。ほんとすごいバンドなんですよ。2011年にインターネットを通じて知り合ったメンバーで結成したことからバンド名がそのように付いております。洗練された極上のメローソウルサウンドと類いまれなるセンス、そしてソウルフルでセクシーな歌声、全国の音楽好きリスナーからも高い評価を得ております。今年夏にはFUJI ROCK FESTIVALにも出演しました。これを記念して2013年にリリースされました通算2枚目の大ヒットアルバム、『Feel Good』をついに国内盤として7月にリリースしました。ではその中から一曲みなさんにお届けしたいと思います。聴いてください。The Internetで『Sunset』

The Internet「Feel Good」

The Internet

iTunes https://itun.es/jp/J6JaQ

H:今週はね、芸術の秋ですし、ピアノでスタジオライブをたっぷりお届けしたいなと思います。と言っても時間的に2曲になるんですけれども、何をやるかというと、まずはビブラフォン奏者Bobby Hutchersonのカバーを一曲やろうかなと思っております。

S:楽しみですー!

H:はい!Bobby Hutchersonはねぇ、今年3ヶ月前にお亡くなりになって、もうほんと元気で精力的に活動されてたんですよ、晩年も。なので、突然の訃報に本当にびっくりしたんです。

S:そうですねー。

H:だから非常に残念な素晴らしい才能を失ったなって感じはするんですけれども、このBobby Hutchersonのカバー、何をやるかというと『Little B’s Poem』というワルツの名曲です。ジャズのセッションでも度々ね、取り上げられる名曲です。そしてquasimodeもお祝いということでブルーノート70周年記念企画で『mode of blue』というアルバムをリリースしたんですけれども、その時もquasimodeが演奏した曲なんです。

S:そうなんですね!

H:今日はCELVIANO Grand Hybrid一台で演奏したいなと思います。

S:素敵!

H:では聴いてください。Bobby Hutchersonで『Little B’s Poem』。

Bobby Hutcherson「Components」

Bobby Hutcherson

iTunes https://itun.es/jp/XtAj5

H:はい、どうでしたでしょうかー

S:いやーやっぱりピアノ1本ていいですねー。どうでした?

H:いやでもなかなかねー、緊張しますよ。

S:緊張しますか?

H:緊張しますよー。

S:でも素敵でしたー!

H:ほら、リズム・メロディー・ハーモニーをいっぺんにピアノで表さなきゃいけないしね。まぁその分、一人で演奏する分比較的テンポとかは自由に表現できたりして表現の幅は広がるんですけどね。

S:うんうん。

H:ほんと楽しかったです。緊張もしましたけど。

S:楽しかったです、私も。

H:ありがとうございます。ではですね、もう一曲お届けしたいなと思います。この方も今年残念ながらお亡くなりになったんですけれども、トリビュートというかたちで是非演奏したいなと思います。ハーモニカ奏者のToots Thielemansです。この曲もみなさん、こぞって取り上げる名曲です。それをピアノ一台で初めてアレンジして演奏しました。聴いてください。僕の演奏で、Toots Thielemansの名曲で『Bluesette』。

Toots Thielemans「The Whistler & His Guitar」
iTunes https://itun.es/jp/j7TOB

H:今週は僕のスタジオライブでお送りしましたけれども、いかがだったでしょうかー。

S:もう贅沢な時間を過ごせました!

H:いやーほんとありがとうございます。

S:こちらこそ、ありがとうございました!

H:はい!この番組では毎週テーマに合わせたジャズナンバーをセレクトしてお届けしておりますけれども、今週のテーマは〝ハロウィン〟です。

S:はい、もう街はハロウィンになってきましたね!

H:ねー!

S:かぼちゃとかキャンディーとかいっぱい飾ってありますよねー!

H:そうですよね、でもハロウィンて僕が小さい頃はそんなに認知度なかったけどな~

S:私もそうですよ。

H:あ、そうですか?

S:最近ですよね。最近ここ数年すごいですよね、仮装とか。

H:ねー!人気ですよね、ハロウィンねー。

S:そうですねー、そこでですね、私今回セレクトさせていただきました。今日のエンディングソングはAnita O’Dayの『Sing Sing Sing』です!

Anita O’Day「Anita O’Day Sings the Winners」

Anita O'Day

iTunes https://itun.es/jp/1NSyf

H:あー素晴らしいシンガーですよね、Anita O’Dayね!

S:はい、楽しい曲をセレクトしてみました!

H:はーい!番組のFacebookページでは、現在いいね!キャンペーンを行っております。いいね!をしていただいた方の中から、抽選で毎月一名様にスマートフォン置くだけスピーカーをプレゼントしております!〝いいね〟をしていただいた方は、番組宛にいいねしたよー!という報告も合わせてメッセージ、リクエストもお送りくださいね。詳しくは平戸祐介RadioMonoCreationのFacebookページをぜひご覧になってみてください。
それではみなさん、カジュアル&リラクシングな週末を~

S:Happy Halloween!!

H&S:ばいばーい!

【Stella BLOG】
こんにちはー、Stella.J.Cです。
先日、もうすぐハロウィンと思ってかぼちゃプリンを作ってみたんです!もちろんはじめて(笑)というのもそのかぼちゃ、母が「今年はかぼちゃを育ててみたんだけど、思った以上に大きくなっていっぱい生ったの!」と、たくさん送ってくれたんですけど、ほんとに立派なかぼちゃでびっくり!私もこの量食べきれなさそう…ってことで頑張って作ってみたんですが結果は、ふつうでした(笑)可もなく不可もない感じ…不可でないだけマシかとプラスに捉えたんですけど、やっぱりすごい量のプリン…。しばらくかぼちゃ習慣になりそうです!笑