The musical concept of "Mono Creation"
Many styles under one roof... Creating music of different genres
through innovative thinking and seeing beyond existing musical styles.

2016.12.31

2016. 12.31 O.A

平戸さん&Stella

平戸祐介 (以下:H):大晦日です!!

Stella.J.C (以下:S):はい!!とうとう来ちゃいました!

H:来ましたね~。2016年最後!今年振返ってどうですか?

S:ちょっとは勉強できたかな?みないな(笑)

H:勉強っていうとピアノ?

S:ピアノです!

H:あ、いいですね~!

S:という感じですけど、まぁまだまだやることは、もちろんいっぱいあります。

H:そうだよね~。

S:はい。平戸さんはどうですか?

H:僕はねぇ、ほんともう比較的、今年一年マイペースにやってこれましたよ。ただ、目標だけはね、ぶれずにやってこれたって気がするので、まぁほんとマイペースだったけど良い一年になったような気がします!

S:よかったです!

H:もうこの大晦日のお忙しい時間にですね、Radio MonoCreation聞いてくださって本当にありがとうございます。

S:ありがとうございます!

H:はい!今週はですねぇ、今年最後のON AIRということで、このRadio Mono Creationの一年を振返ってみたいと思いまーす。
今週のファーストソングはStellaちゃんが気になる音源があるということで。

S:はい、今後の新世代ジャズボーカルシーンを担うLaurin Taleseのデビューアルバムをご紹介したいと思います!12月2日にリリースされましたアルバム『Gorgeous Chaos』から、Laurin Taleseで「Someone To Watch Over Me」

Laurin Talese

Laurin Talese「Gorgeous Chaos」
iTunes https://itun.es/jp/LzSegb

H:今週はですねぇ、今年最後のON AIRということで、このRadio Mono Creationの一年をStellaちゃんと二人で振返っていきたいなと思うんですけれども、来てくれたゲストの方みーんな印象的でしたよね!まずね。

S:はい、まず!

H:ほんとに沢山このシーンでねぇ、活躍している方々をお呼びしたので、毎回毎回がすごく楽しい時間でした。

S:楽しかったですねー!

H:その中でも、もうほんっとに厳選に厳選を重ねて、選んでちょっとトークしてみようかなと思うんですけれども、やっぱり僕的にはもう長崎の…もう聴いてるでしょう、この放送を!

S:はい!!笑

H:長崎のサブレギュラーでもある、もうサブレギュラーと言いましょう!!

S:はい!!あはは!

H:長崎市矢上町にありますキッチン雨月のオーナー、井上雅基さん。

S:だって、今年のはじめまず、井上さんで始まりましたから。

H:そうねー!

S:たくさんのゲストさんを迎えて、その中でも雨月さんのお話はいっぱい出ましたもんね。

H:そうだねー!もともとジャズドラマーですから、やっぱり音楽大好きですし、もちろんジャズも大好きですし。いやほんと雨月ね、素晴らしいお店だからまた近いうちにね!

S:ぜひ!

H:行きたいですよねー!

S:行きたいです!!

H:あと、シンガーの米倉利紀さん。

S:あ~楽しかったですね~!だって私、ライブ行きましたよ!去年のクリスマス。

H:あ、そうだね!

S:平戸さんと米倉さんのクリスマスライブ。

H:そうですね、東京の丸の内のCOTTON CLUBっていうお店でね、ライブやりましたよね。いやーほんと米倉さんもねー、番組に二度出演していただいてますもんね。

S:そうですね!来ていただきました。

H:やっぱりもともと関西のご出身だから、トークも面白いし。米倉さんもまたアルバムリリースが一年に一回くらいのハイペースでリリースされていますし、一度楽曲ではコラボレーションもさせていただきましたし。ライブでは一回ご一緒させていただいて、今後ますますね、この番組にも来てほしいし、そしてコラボレーションも是非今後ともしていきたいアーティストの一人でもありますよね。

S:そうですね!

H:ではですね、米倉利紀さんと僕とコラボレーションした楽曲をせっかくなので、是非聴いていただきたいと思います!米倉利紀さんのアルバム『rough lux』に収録されております。「spice up」

rough lux

米倉利紀「rough lux」
iTunes https://itun.es/jp/OxPaW

H:お送りした曲は、米倉利紀さんで「spice up」をお聴きいただきました。
今週は今年最後のON AIRということで、このRadio Mono Creationの一年を振返ってみたいと思っておりますー。
続いてはですね、やっぱりあの方かな~。東京ジャズのプロデューサーである八島敦子さん。

S:いやーそうですねー!!だって二回来てくださいましたからね。

H:そうですよー。一回は、ジャズバンドの今をときめくfox capture planの岸本亮さんと一緒に来られてね。ほんと八島さんは東京ジャズのプロデューサーの側面もありますし、で新しい才能を見抜くっていうかね、その才能にもすごく長けてる方ですよねー。

S:そうですねー。

H:あとジャズを愛する気持ちがすごく伝わってきますよね。

S:はい、伝わりますー!暖かい目で見てるんだろうな~って、みなさんのアーティスト性とか、すごく引っ張り出してくれるような感じがして。

H:そうだねー。来年は東京の渋谷に場所を移して開催されるということで、これからの東京ジャズ、さらに楽しみですよね。

S:楽しみですね。今年またちょっと変わりそうですもんね。

H:そう、だって若者の街、渋谷ですよ。

S:そうですよねー!

H:だからいろんな化学反応がおきて、渋谷で開催される東京ジャズ、見逃せないと思います。
でさぁー、あとはERIKAだよERIKA。

S:ERIKAさ~ん!

H:ねー!

S:楽しかった~!

H:楽しかったよねー!まぁERIKAは福岡出身のボーカリストなんですけれども、ジャズボーカリストね。今現在はニューヨークで活躍をされてますけれども、彼女が長崎の短大に行ってたんですよ。その頃に知り合う機会があって、そこからの付き合いなんですけれども、ほんとにね、根がやっぱ素直だし、そして前を向くっていうポジティブさが溢れてるよね。

S:あのパワーすごいですよね。あのオーラ。

H:ねー!!すごいよね。

S:なかなか…んーなんて言うんですかね、なかなかないんじゃないかって気がするんですけど。

H:そうよねー。だからなんかラジオだから、リスナーのみなさんは声だけしか聴けないけれども、ぜひライブでね、ERIKAの歌声そしてステージパフォーマンス、ぜひ一度楽しんでもらいたいですねー。というのもやっぱり音楽ですごく前向きさせてくれるアーティストだと思いますし、だから今後本場のニューヨークで勉強してきたものを日本のみなさんにどんどん届けてくれると思うし、これからがすごく楽しみですね。

S:私も楽しみです!

H:やっぱりあのチャキチャキっぷりはすごいですよね!

S:はい!

H:で、日本ツアーもすーごい津々浦々やってるからね、是非みなさんにも日本ツアーにERIKAが来た際はチェックしてもらえたらなと思います!
ということでね、ゲストたくさんの方にこの一年来ていただいて、ほんとに感謝の気持ちしかないですよね!

S:感謝いっぱいです!!

H:来年もまたね、今年以上にまた素敵な出会いがこの番組通してあるかもしれませんので、ぜひこの素敵な出会いに、そして今までこの番組に来てくださった方々みんなとも、どんどん繋がっていきたいですよね!

S:はい!!

H:ほんとに今年一年ありがとうございました!ではですね、チャキチャキ娘のERIKAの曲聴きましょうよ!

S:はい!ぜひ!!

H:最新作のアルバム『Nostalgia』から一曲聴いてみましょう!「Open Your Eyes You Can Fly」

Nostalgia

ERIKA「Nostalgia」
※音源なし

H:この番組では毎週テーマに合わせたジャズナンバーをセレクトしてお届けしておりますけれども、今週のテーマはもちろん、もうこれです!〝年の瀬〟です!

S:ですね!

H:ほんとにみなさんもうこの一年ありがとうございました!!

S:ありがとうございました!!

H:今バックで流れております今日のエンディングソング、AZYMUTHというブラジリアンのフュージョンバンドですね。AZYMUTHの曲は「Fly over the Horizon」をお聴きいただいております。

Light As A Feather

AZYMUTH「Light as a Feather (Deluxe Edition)」
iTunes https://itun.es/jp/Jsts-

H:これはね、年の瀬ってことで自分のルーツを考えさせる、考えさせられる時間もたまにあるので、ほんとにこのAZYMUTHの「Fly over the Horizon」は、僕が小さい頃から好きで聴いてた楽曲なので。

S:あ、そうなんですね!

H:はい、なので年の瀬にこの曲聴いてみたいなと思ってセレクトしました!

S:素敵ですねー!!

H:さて、番組のFacebookページでは、現在いいね!キャンペーンを行っております。いいね!をしていただいた方の中から、抽選で毎月一名様にスマートフォン置くだけスピーカーをプレゼントしております!〝いいね〟をしていただいた方は、番組宛にいいねしたよー!という報告も合わせてメッセージ、リクエストをお送りくださいね。詳しくは平戸祐介RadioMonoCreationのFacebookページをぜひご覧になってみてくださーい。
それではみなさん、今年一年ありがとうございましたー!!

S:Have a great day!!!

H:よいお年を~!

H&S:バイバーイ!

【Stella BLOG】
こんにちは、Stella.J.Cです。
みなさま、今年もRadio Mono Creationを聞いてくださって本当にありがとうございました!!!
たくさんのゲストの方たちにも来ていただいて、たくさんのお話しができて、たくさんの音楽を知れて、たくさんの学びがあって…本当に楽しく、素敵な一年を過ごさせていただきました!Radio Mono Creationもあと少しで丸二年。はやいな~。スタートした頃が懐かしいです。その頃はもうわからないことばかりで、恥ずかしいくらいドギマギドギマギで…。今はその頃に比べ、平戸さんとの掛け合いも息ぴったり??になれてきたんじゃないかなーって思ってます♪笑
これからも、まだまだみなさんがジャズを楽しんでいただけるような番組にしていきたいと思っておりますので、また来年も引き続きRadio Mono Creationをどうぞ、よろしくお願いいたします!!
今年もあと残り僅か…良いお年をお迎えください(*^^*)